<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

d0127907_22363777.jpg
小箱が好きでよく作っています。
器とちがって食べ物だけではなく自分の好きな物や大切なものを入れたり、
何を入れようか考えるのが楽しいですよね。
うちでもお裁縫道具を入れた漆の小箱が飾ってあります。
飾るだけでなく、ちょっとしたボタン付けや縫い物にはすぐ使えてけっこう重宝しています。
こちらの四角の小箱は二段に重ねることもできます。
d0127907_22345090.jpg


丸小箱はお弁当のときデザートやサラダ入れとして使っても素敵です。
d0127907_22354669.jpg

[PR]
益子町で開催中の土祭「ヒジサイ」で子供たちが楽しみにしているワークショップ光る泥団子に参加してきました。

榎本新吉流 光る泥団子
左官ならではの技術を生かした、
ピカピカに光る「榎本新吉流 光る泥団子」を展示。
今回は、さまざまな益子の土も使う。
自然の土の扱いに長けた左官にとっても、磨きの壁は最高峰のものであり、
「光る泥団子」には、新たな左官表現への提案も込められている。
会期中、子どもから大人まで楽しめるワークショップも開催する。
講師は、長年に渡って榎本氏から教えを受けてきた、鈴木真由美さん。


これが見本のお団子。
d0127907_13241276.jpg


団子のもとに土を塗りぬり・・・
d0127907_13252726.jpg

瓶のふちで擦って磨きます。
d0127907_13255862.jpg
d0127907_13261526.jpg
d0127907_13263318.jpg

ピカピカに光った団子、宝物がまたふえたね。
大事に持って帰りましょ!
[PR]
by utsugizawa | 2009-09-23 13:36 | 益子ごと
シルバーウィークの間から10月4日まで益子で開催中の
土祭に家族で行ってきました。
以前こどもたちが作った土人形がどんな感じに飾ってあるのか見てきました!
d0127907_7234166.jpg

たくさんの人形たち。表情が豊か。こんな素敵な人形も・・・
d0127907_725323.jpg


開催場所に点在する素敵な建物。
d0127907_7315280.jpg
d0127907_735181.jpg
d0127907_7352917.jpg

街中の民家を改装して美術展示やワークショップ、映写会などが行われています。
[PR]
by utsugizawa | 2009-09-23 07:42 | 益子ごと
合鹿椀(ごうろくわん)とは、 石川県柳田村の合鹿地方に室町時代から伝わる漆器のお椀のこと。
ここで発掘されたお椀を大変苦労して再現したものです。
d0127907_22374323.jpg

大振りで存在感のある器なのではじめて見る方には倦厭されがちですが、使ってみると・・・
深い形と高台の高いどっしりとした安定感がお料理を引き立ててくれます。
これから寒くなると出番が増える器です。

縁と高台に布着せしてあります。
色 朱・黒  サイズ 径14.5センチ  高さ10センチ 

毎年個展をさせていただいている渋谷にあるギャラリーStyle-Hug Galleryのネット通販で詳しく紹介していただいております。
そちらのほうもご覧ください。
[PR]
by utsugizawa | 2009-09-21 23:30 | 漆器 椀
もともと私は絵心無いんですが・・・
描くたくてもなかなか描けない絵。
子供の描く絵は真似の出来ないかわいらしさがあります。
夏休みに行ったイベントで描いた手書きのバッグ、ほんのちょっとの時間で描いていました。
感心・・・!
d0127907_0271271.jpg

[PR]
by utsugizawa | 2009-09-10 00:33 | 日記